So-net無料ブログ作成
検索選択

相棒11 第1話

「相棒11」がついに始まった。

◆第1話の簡単なあらすじ

右京(水谷豊)は、旅先の香港で再会した
客室乗務員の悦子(真飛聖)の恋人・享(成宮寛貴)がつぶやいた
「隠ぺい」という言葉が気になり、声を掛ける。

実は前夜、香港の総領事夫人・詠美(賀来千賀子)に招かれ
公邸を訪ねた享は、拳銃の暴発事故に遭遇。

事故で副領事・三井(小林正寛)の妻が即死したが、
総領事の小日向(団時朗)の指示で、
その死は病死として処理されてしまったのだ。

帰国後、やはり事故の隠ぺいを見過ごすことができないと
三井に会いに行った所轄署の新米刑事の享は、右京と再会する。

~~~~~

っとま~こんな感じで始まった相棒11
右京のいるところ事件は今回も起ったのだ・・・。

1話で気になったポイント
(1)どうして”カイト”は領事館に招かれてたのか?
(2)キャビンアテンダントって、あんなかっこいいマンションに住めるんだ・・・
(3)角田課長の使ってたマグカップ・・・



パンダ屋マグカップ ARO-1090のようだ。819円也

かわいい~~~~
かっちゃおぅかな~~~っと真剣に思っている。
パンダ屋マグカップ ARO-1090はこちら

nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © Abbeyの知って得するトレンドニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。