So-net無料ブログ作成

新感覚ごはんのお供「かけるギョウザ」

新米の美味しい季節になりましたね。

炊き立ての白いご飯は、それだけでもおいしいんですが、全国各地でごはんのおともがありますよね。

北海道なら・・・たらこ?いくら?松前漬け?

で、最近人気で売り切れているというごはんのお供見つけました。



宇都宮といえば、餃子。

食べるラー油ならぬ、「かける餃子」です。

こちらが元祖だと思われますが、人気商品にはつき物の「類似品」が既に出回っています。

ギョウザといいつつ、肉は使ってないんですって。

おから、ピーナッツ、にんにく、タマネギなどを煮込んだ上で、ごま油、ラー油、酢などを混ぜ合わせて入るんだそうですよ。

ごはんはもちろん、調味料としていろんなものにも使えそうですね。

たとえばうどんやラーメンなんかにもあいそう。

2個セットで買おうと思ってたら、売り切れになっちゃってました。


nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © Abbeyの知って得するトレンドニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。